適用外使用の実態

<サマリー>

塩酸メチルフェニデートが処方された時の診断名を見てみると、適応疾患ではない多動性障害の傷病で保険審査を通っている事実が見られました。

※本レポートは過去のメールマガジンの記事を元に作成されています。


このレポートのダウンロードはこちらから

ファイル :
No.111.pdf

本レポートは以下のボタンのページよりPDFでダウンロードすることができます。
※ダウンロードにはメールアドレス等の入力が必要となります。