DPP-4阻害剤 発売からの推移

<サマリー>

国内初のDPP4阻害剤としてリン酸シタグリプチンが発売されてから1年が経過し、長期処方解禁となりました。発売からどのように立ち上がっているのか、レセプトを使って患者数ベースで確認してみます。

※本レポートは過去のメールマガジンの記事を元に作成されています。


このレポートのダウンロードはこちらから

ファイル :
No.161.pdf

本レポートは以下のボタンのページよりPDFでダウンロードすることができます。
※ダウンロードにはメールアドレス等の入力が必要となります。