高脂血症高血圧高脂血症

<サマリー>

健診データとレセプトデータを突合し、分析を行った結果、『要受診』にもかかわらず、未受診のまま放置している患者が多く存在していることがわかりました。高血圧「中等度~重症」であっても約75%以上が放置しているようです。生活習慣病のハイリスク者でありながら医療機関を受診していない患者はまだ多く存在し、啓蒙が必要です。また、数値による患者重症度と薬剤の関係をより深く分析ができることで、薬剤服用者の健診結果数理などのように、薬剤と疾病コントロールの関係も把握できます。

※本レポートは過去のメールマガジンの記事を元に作成されています。


このレポートのダウンロードはこちらから

ファイル :
No.034.pdf

本レポートは以下のボタンのページよりPDFでダウンロードすることができます。
※ダウンロードにはメールアドレス等の入力が必要となります。